1. HOME
  2. メールマガジン
  3. 管理は現場の為にある_Vol.202

Mail Magazine

メールマガジン

管理は現場の為にある_Vol.202

─【新規お申込み受付中!】──
▼半年でkintone導入を成功させ、目標達成する講座【第8期】
~目的→目標→構築→定着→活用→成果:業務改善6ステップ~
今までのやり方、考え方とは全く違う!!
成果を確実に挙げる驚愕のシステム構築!?
失敗を回避し、成功する秘訣がここに!
kintoneの悩みから開放される、実践的ノウハウ満載の特別講座

半年でkintone導入成功講座【第8期】【2023年3月開講】

▼ITコンサルタント養成講座 基礎編【第6期】
ITで人生を変える。成功する決断をする。
ITコンサルタントとして必要な最も重要な
「考え方」をテーマに開講いたします。
どのように立ち位置を取るか?
また、視点をどのように持つか?
その秘訣がここにあります。
その為のノウハウをギュギュッと詰め込んだ特別講座となっています。

ITコンサルタント養成講座 基礎編 【第6期】【随時開講】


────────────────────

おはようございます!
熊谷@ストックDX総研です。

先週は打合せのため、東京と大阪に出張しました。
毎週のように県外へ行っていますが、
やはり、リアルで人と話すことは楽しいですね!

今週は「管理は現場の為にある」についてお届けします。

ITを導入する際の流れとして、
情報収集→分析→共有→管理をします。
管理をする目的は「成果を出すため」です。

管理は「誰のためにするのか」が重要です。

管理者は現場の報告を元に、結果の良し悪しを
ジャッジし、現場に指示をする権限を持っています。

まるで、管理者が偉いような感覚を覚えますが、
それは大きな間違いです。

管理とは「現場」のためにあります。

現場が効率よく回るために
管理者は「効率が良い・悪いまたは効果」を元に
行動を最適化するために指示をする。

お金を生み出すのは管理者ではなく、
あくまでも現場で生産(サービス業も同様)をしている方達です。

ぜひ、管理者は
現場が主役という事を忘れずに管理をしてください。

参考にしてみてください。

次回は「管理のゴールは管理しない」についてお届けします。
どうぞお楽しみに!

─ [開催セミナー] ──────────
▼kintone-社内定着セミナー
「現場IT人材育成術」と 「実践的ノウハウ」など最新情報一挙公開!
・2023/5/25(木)11時~ ※オンライン開催

【終了しました】【5/25】 kintone-社内定着セミナーkintoneを社内活用するための「現場IT人材育成術」と 「実践的ノウハウ」など最新情報一挙公開!

▼ kintoneオンライン勉強会(ユーザー交流会)
事例を元にその場で課題解決!“初心者歓迎”
・2023/5/26(金) 18時~ ※オンライン開催

【終了しました】【5/26】kintoneオンライン勉強会:事例を元にその場で課題解決!“初心者歓迎”

▼ kintoneプラグイン入門から応用まで!
~基礎知識から一歩進んだ使い方を学ぶ~
・2023/6/15(木) 15時~ ※オンライン開催

【終了しました】【6/15】 kintoneプラグイン入門から応用まで! ~基礎知識から一歩進んだ使い方を学ぶ~

▼ kintoneビジネス実践会
【サービス提供者・構築・開発・コンサルタント向け】
・2023/6/15(木) 18時~ ※オンライン開催
★一般ユーザーの方はご遠慮ください。

【終了しました】【6/15】kintoneビジネス実践会:サービス提供者・構築・開発・コンサルタント向け

▼社長DX 第14回
【業務改善・業績アップ】
話を図にまとめる技術DXグラフィックレコーディング
・2023/6/21(水)18時~ ※オンライン開催
無料体験お申し込み受付中です!
https://www.syacho-dx.com/?fbclid=IwAR1r1KoYQd3-_rs7jCxu5bVTnxjoLM25DqcqH6SwVgL7GPRMzkeTh8Rf-MI
────────────────────

─ [お知らせ] ────────────
▼kintone導入事例をご紹介!
株式会社PDCAの学校様
回収物をデータ化して格納する工数がゼロに。
時間に換算すると約100時間!

【kintone導入事例】株式会社PDCAの学校様


────────────────────